« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月25日 (木)

これからの動き

副部長兼祭部長のハリーです。
もうすぐ五月祭なので、買出しや看板作り、シフト決めなど、準備に追われる日々です。
大変だとも思うけれど、それ以上に楽しいのが精華の祭。
一回生もこの楽しさを味わったら、きっと精華での生活も変わるはず。
様々な出会いや別れを経験し、成長してゆく後輩を見る楽しみはこれからですね。

Coffee Hourはジョンにフラれてしまったので、ゲスト講師は漫画学科のマット・ソーンさんになりました。
なかなか面白い経歴の持ち主なので、今から楽しみです。
開催日時は以下の通り。

------------------------------------------
『Coffee Hour』2006年6月12日

開場:18:00 
開演:18:30
講師:マット・ソーン(京都精華大学マンガ学部マンガプロデュース学科助教授)
(参考URL(http://www.kyoto-seika.ac.jp/t_news/pretool2/manga/mangaproduce_t.html))

悠々館1F ガラス部屋にてトーク&スライドショー

------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

いろいろ

新入部員もだいぶ落ち着いてきました。

気づけばもう5月。時は早いのぅ。

新入部員入ってから、新歓、コーヒーアワーを開催。次の予定は写真家ジョンさんのコーヒーアワー。そして五月祭、colors、記念号と結構あります。

そして今直面する一番の仕事は予算会・・・今年は記念号のために28万申請していてそれを勝ち取るのが現在の目標です。

新入部員がいっぱい入ってくれて嬉しいけど、一人ひとりとの関係が薄くなってしまわないかと心配。うちらともだけど、一回生同士も信頼関係を作ってってほしいと思います。   なんだかんだ言っても、私たち3回組はもとから友達だったし、去年一年間、ほんと5人で動いてきたから気兼ねなくやれます。去年の1年間はほんとに重要だったと思う。     そして今年のうちに1回生に仕事覚えてもらわないと来年困る・・・就活できません。さすがに来年まで部長なわけには行きませんから。

ともあれ今は部活を楽しむことを覚えてもらって、その中でやっていかなきゃなコトを覚えてもらって、そのうち運営を任せていけたら、、、という感じでしょうか。

楽しくしかしやるときはしっかり、メリハリのある部活でありたいです。    

    

| | コメント (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »